<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

あきらかに一定のレベルを超えていると感じた場合

あきらかに一定のレベルを超えていると感じた場合は、
その瞬間から全エネルギーをお子さんに向けてください。

家事をやめてください。

お友達との電話を切ってください。

お子さんの目を見てください。

手を握りしめ、きちんと向かい合ってください。

100%、あなたの全力でお子さんに相対することが重要です。
「わたしのお母さんは私の味方だ」
とお子さんが感じるまで!

お子さんの目、お子さんの動き

今日は、お子さんと少し距離を感じてしまって不安になっ
ているお母さんに、とっておきの秘訣を伝授します。

実は、お子さんがもっと小さい頃から続けているお母さん
なら、誰でも知っていることなんです。

でも、それをやってこなかったお母さんでも、ちょっと昔
のことを思い出していただけると、簡単にできる手法です
のでご安心くださいね。

続きを読む

子供の気持ちを実は知っている

お子さんが今よりもっともっと小さい頃 ・・・・
「お母さん、見て見て!聞いて聞いて!」
「これ、いいでしょ。ねえねえ、お母さん」
などと言い続けてましたよね。

自我が出てきたころですから当然です。

自分を認めて欲しくって、褒めて欲しくって、
そして、できるようになったことが嬉しくって ・・・
あの頃、お子さんは「お母さん」「ママ」を連呼していた
はずです。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。